4/21(土)~22(日)はエムズ展2018

エムズ展2018
昨日の春の嵐で花粉症がイッキに発症した感じでグズグズの2号です。
花粉症の春~暑さの夏まで苦手な季節がやってきましたぁぁ、はあぁ(=_=)暫くは薬漬けになりながら、色々頑張っていきます!

さてさて、本日 朝一で4月に開催されるエムズ展のフライヤーとポスターをいただきました。
大阪市西区西本町(地下鉄「本町」駅から徒歩5分)にあるホビーショップ エムズ・プラスさんが毎年開催される展示会です。

今年の特集は「けものウエポンズ」ということで、動物の名前がついたウエポンをメインに展示される様子。ポスターもテーマの動物があしらわれた上に、模型も何気に溶け込んでいた素敵なデザインですね♪
コチラの展示会は、毎年ほぼ新作が沢山並ぶ上、とても観やすく配慮された展示やご対応をされています。展示会に行った事がない方でも入りやすい展示会だと個人的には思いますし、多ジャンルに渡り色んな作品があって見応え満載なので、興味のある方は是非是非足を運んでみてください♪

【日 時】2018年4月21日(土) 12時〜19時 / 4月22日(日) 10時〜16時
【会 場】愛日会館 4F 多目的室 (地下鉄 本町駅下車 徒歩約5分)
     大阪府大阪市中央区本町4丁目7-11
【その他】入場無料

展示会場はお店ではなく、お店から徒歩5分内の会場ですのでお間違いなく!
またお店もお近くなので展示会を観て、テンション上がったら その熱が冷める間もなくお店でお買い物も楽しめますよ(^^)
2号オススメの展示会なのでした♪

【告知】
◆店頭にて10周年コンペの作品展示と投票中!
1/144ファーストガンダムコンペ / 1/100ジム祭り

◆以前のコンペ参加された皆様へ
次回コンペ準備のため、作品の引取ご協力をよろしくお願いいたします。

◆各種SNSのお知らせ
当店ではTwitterLINEFacebookページInstagramがございます。各タイムラインにてランチメニューの告知などおりますので、併せてご利用ください。

◆展示作品のお引き取りご協力お願いします。
永らく展示中のお客様の作品回収は当店にて引き下げ・保管いたしております。
また、1年以上ご来店やお引き取りがない場合は処分も検討しておりますので何卒ご了承下さい。

只今、戦車制作中

戦車制作中
昨日の夜中は凄かったですね。雷に風、雨が酷くて嵐みたいでした。
今日は風がすごく強いですが、お天気はよく晴れています。花粉がよく飛んでそう~(゜Д゜)

今日は模型のお話ですが、只今 戦車を作っています。
AMX-13というフランスの戦車なんですが、作っている戦車は1956年のスエズ戦争(第二次中東戦争)で使用された塗装パターン。
ちょっぴり色目は派手目にして実物にはない感じにはしてありますが、模型的にイイ感じに見えるように出来ればなぁと思っています。

春のせいか、やる気が起きてきて楽しいですね♪
なんとか締切までには仕上げようと思います\(^O^)/

【告知】
◆店頭にて10周年コンペの作品展示と投票中!
1/144ファーストガンダムコンペ / 1/100ジム祭り

◆以前のコンペ参加された皆様へ
次回コンペ準備のため、作品の引取ご協力をよろしくお願いいたします。

◆各種SNSのお知らせ
当店ではTwitterLINEFacebookページInstagramがございます。各タイムラインにてランチメニューの告知などおりますので、併せてご利用ください。

◆展示作品のお引き取りご協力お願いします。
永らく展示中のお客様の作品回収は当店にて引き下げ・保管いたしております。
また、1年以上ご来店やお引き取りがない場合は処分も検討しておりますので何卒ご了承下さい。

「グレイテストショーマン」を観てきました

グレイテストショーマン
部屋の中より外の方が暖かいことが多くなる季節になってきましたね~。心の恋人、ファンヒーターともお別れの時期が近いのか?!

昨日に続き、映画の話題。2月は観たい映画の公開が2つもありました。その1つが昨日の「ぼくの名前はズッキーニ」。
そして、今日の「グレイテストショーマン」です。
初見はネットで予告編を観たんですが
「これは面白そうだなぁ」
と思っていたのがドンピシャでした。

ミュージカル映画なので歌と踊りはもちろんのこと、その映像美に惹かれます。
子供の頃、親の目を盗んで深夜に放送されているMTVで、海外のアーティスト達のミュージックビデオを観た時、それはそれはもう夢見心地な気分でした。

こんなに綺麗で、格好良い世界があるんだぁぁ

と食い入るようにテレビを見ていたのですが、あの時の感動を映画で体感しました。

たまたまですが、「レ・ミゼラブル」や「ラ・ラ・ランド」というミュージカル映画も観たことがありますが、正直 自分には合いませんでした。
恐らくこういった類いの映画は、ハイソな方々やハイセンスな方々の嗜みなんだろうなぁと。

ただグレイテストショーマンに至っては、冒頭1曲目から凄い勢いで映画の中に引きずり込む音楽・ダンス、そして画面から溢れる色彩などの映像美など見せ方にも圧倒されます。
舞台ミュージカルのライオンキングでいうなれば、ラフィキのアカペラで強烈に惹きつけられた後、動物たちが出てきて舞台上で集うまでのあの流れに似ています。
映画なのに1曲目が終わると、立って拍手たしくなるほど。

ライオンキングを知らない方に伝えるならば、簡潔に言うと日常から非日常へのスイッチが画面や舞台を観ているだけで切り替わり、そのお話の中に引きずり込まれる感じです。

お話も至ってシンプルでベッタベタであり、ご都合主義なんですが、それがとても分かりやすいです。
むしろ細かく描くと結構ヘビーなテーマを扱っているだけに、しんどくなるかとも思いました。

公開されて2週間経ちましたが、既に3回ほど映画館に足を運び、毎日朝から寝るまでサントラを聴いています(^^)
ミュージカルは苦手で・・・という人でも、ディズニー映画を鑑賞できる人なら恐らく苦手ではないと思いますし、音楽が好きであれば楽しむこともできると思います。
音響も然り、映像的にもですが 是非とも映画館で観たい映画だと思いますので、興味がある方は是非是非映画館に行ってみてください\(^O^)/

【告知】
2月28日(水) 15時閉店(14時L.O)となります。何卒ご了承ください。

◆店頭にて10周年コンペの作品展示と投票中!
1/144ファーストガンダムコンペ / 1/100ジム祭り

◆以前のコンペ参加された皆様へ
次回コンペ準備のため、作品の引取ご協力をよろしくお願いいたします。

◆各種SNSのお知らせ
当店ではTwitterLINEFacebookページInstagramがございます。各タイムラインにてランチメニューの告知などおりますので、併せてご利用ください。

◆展示作品のお引き取りご協力お願いします。
永らく展示中のお客様の作品回収は当店にて引き下げ・保管いたしております。
また、1年以上ご来店やお引き取りがない場合は処分も検討しておりますので何卒ご了承下さい。

「ぼくの名前はズッキーニ」を観ました

ぼくの名前はズッキーニ
先日、公開を楽しみにしていた「ぼくの名前はズッキーニ」を観てきました。

2002年に作家ジル・パリスが執筆した『奇跡の子』を原作にした映画です。(今回の映画化にあたり、再度新装改訂版が出版されました)

公開日初日に足を運んだのですが、私達夫婦の他には少しお年を召した映画好きそうなご夫婦、モヒカンに革ジャンでキメたミュージシャン風な男性、何故か息づかいの荒い絵に描いたような太っちょのオタク、すごく見辛そうな最前列の一番端(入り口より一番遠い)に一人背中を丸めて座る若そうな女性とガラガラの映画館に特徴の有る人達が観にきていて、ちょっぴりクスッとなりました。
もちろん自分もその中の一人なんですけどね。

映画の内容ですが

wikiより
アルコール依存症の母親と2人きりで暮らす9歳の少年ズッキーニ。ある日、ズッキーニの過失によって母親が死んでしまう。親切な警察官に保護されて孤児院で暮らすことになった彼は、新たな環境の中で自分の居場所を見つけるべく悪戦苦闘する。

といった様な内容でテーマは比較的重たい内容になります。
映画の冒頭も母親の寝室には父親の顔の部分だけが破られた家族写真、部屋という部屋の至る所にビールの空き缶が散らばる家で一人遊びをしている少年が描かれていて、一見個性的でユニークそうなキャラクターとは裏腹な描写が胸の奥のささくれを刺激します。

父親が“若い雌鳥(女性)”のもとに去ってから、母親はビールを飲んでばかりで主人公である「ズッキーニ」に手を掛けることもしばしば。
ひょんな事からズッキーニの母親は事故死してしまい、ズッキーニは孤児院へ。
不遇で哀しい境遇下にいる子供達を暗くなりすぎずに描いているのですが、劇中で主人公の友人が

「皆、同じさ。僕らは誰にも愛されていない」

という子供が発するには辛く哀しい台詞があります。
しかしこの言葉はある種、生きている上で何度となく繰り返されるテーマ(自問自答)のような気がしました。

話の展開的には、もう少し時間を掛けて、色々描写されてもイイかなーと思う部分もありますが、テーマがテーマだけに、まぁ あの感じでいいのかとも。
希望の持てるハッピーエンドと前評判で聞いていたものの、それは主人公にとってだけのことであり、結構リアリティがあって個人的には切なく、ちょっぴり尻切れトンボの気分になりました。

また世界観や表現力は凄く良かったです!
見せ方、ディフォルメ具合などなど色々絵になるなー、さすが「おフランス」って感じです♪

原作の本もとても読みたいと思いましたので、機会があれば是非読んでみようと思います。

【告知】
2月28日(水) 15時閉店(14時L.O)となります。何卒ご了承ください。

◆店頭にて10周年コンペの作品展示と投票中!
1/144ファーストガンダムコンペ / 1/100ジム祭り

◆以前のコンペ参加された皆様へ
次回コンペ準備のため、作品の引取ご協力をよろしくお願いいたします。

◆各種SNSのお知らせ
当店ではTwitterLINEFacebookページInstagramがございます。各タイムラインにてランチメニューの告知などおりますので、併せてご利用ください。

◆展示作品のお引き取りご協力お願いします。
永らく展示中のお客様の作品回収は当店にて引き下げ・保管いたしております。
また、1年以上ご来店やお引き取りがない場合は処分も検討しておりますので何卒ご了承下さい。

ミツヤさんのデザート


ちょっと前になりますが、母と出かけた際に心斎橋にある「ミツヤ」さんでお茶をしました。
子供の頃よく母と一緒に来たものですが、大人になってからはメッキリ。
サンマルクやスターバックスなどに入ることが多くなってしまって、こういう昔ながらのゆっくり座ってお茶するお店に入るのは、なんかすごく久しぶりです。

その時に母と話して驚いたのは、母の幼少の頃から心斎橋にあったそうで・・・こないだ10周年を迎えた私からすれば、変わらぬ場所で変わらぬスタイルでお店を続けられているというのは凄いことだなぁと思いました。
店内も程よくレトロ感があり、また接客も大阪的でとても居心地が良かったです。

安さや早さなどを求めて、セルフ式のお店を利用することが多い昨今、こういう純喫茶でゆっくり時間を過ごすというのは貴重な時間だなぁと思いました。
またウチもそうなりたいなぁという思いも強くなりました(^^)

あ!それとお知らせです。
誠に勝手乍ら、都合により
2月28日(水) 15時閉店(14時L.O)
となります。何卒ご了承ください。

【告知】
◆店頭にて10周年コンペの作品展示と投票中!
1/144ファーストガンダムコンペ / 1/100ジム祭り

◆以前のコンペ参加された皆様へ
次回コンペ準備のため、作品の引取ご協力をよろしくお願いいたします。

◆各種SNSのお知らせ
当店ではTwitterLINEFacebookページInstagramがございます。各タイムラインにてランチメニューの告知などおりますので、併せてご利用ください。

◆展示作品のお引き取りご協力お願いします。
永らく展示中のお客様の作品回収は当店にて引き下げ・保管いたしております。
また、1年以上ご来店やお引き取りがない場合は処分も検討しておりますので何卒ご了承下さい。